デリヘルスタッフの仕事を長くしているとお客様と結婚したと言うケースも結構あり、数年もせず破局を迎えた風俗嬢達の話をまとめてみました。

デリヘルの元風俗嬢が嫁になった結果こうなった

結婚後に悲惨なケース

デリヘルで金銭感覚が狂ってしまう風俗嬢

投稿日:2015年11月4日 更新日:

デリヘル嬢の金銭感覚

デリヘル嬢の金銭感覚

雨が降る日に駅でバスの長蛇の列を傘を差している光景をよく見ます。

一般的な収益だと長蛇の列に並んで通勤の帰宅をするのは当たり前の事なのですが、デリヘルを副業としてしまうと雨が降ればタクシーとなるのです。

デリヘルで働けば1回の出勤で3万円以上がその日のうちに手に入ります、これが何回も出勤すれば当然、金銭的余裕が生まれるのは誰もが判りますよね。

今まで少し高価な欲しい物、気になる物も無駄をせず堅実に生きていれば『我慢しよう』と諦めていた物も、明日また出勤すればいいだけ!と割り切って対して必要でないものまで気軽に高価な品物を購入してしまうのです。

デリヘルで金銭感覚が狂ってしまう風俗嬢

一言で言えば『生活レベルが上がる』という訳になるのです。今まで昼食にお弁当を作っていた女の子も、ランチ代に500円などの制限をしていた堅実的な女の子も、既に金銭感覚は変わってしまい高い食事代に自然と切り替わってしまいます。

たとえ財布の中身を全て使ってしまっても、明日の夜には数万円はあるのですから…

一度こうやって生活レベルが無理に高くなると、将来的に結婚しても旦那の給与だけでやりくりは難しくなります。

デリヘルを一度始めてしまうと、初めての面識の異性の前で躊躇なく全裸になり奉仕する事に慣れてしまうと全く気にならないのです。

むしろ普通の仕事よりよっぽど楽と感じてしまう女の子が多いだけに、結婚後も金銭的に苦労を感じると、楽してその日に大金を稼げる事から、旦那に内緒でデリヘルでアルバイトをしてしまう女性が本当に多いのが現実です。

しっかりプレイで尽くして欲しいなら人妻デリヘルって内容が濃いです。

-結婚後に悲惨なケース

Copyright© デリヘルの元風俗嬢が嫁になった結果こうなった , 2018 AllRights Reserved.